第7回小学生混成記録会

日時 11月18日

場所 城山競技場

天気 曇りのうち晴れ

今シーズン最後のトラックの記録会第7回小学生混成記録会が城山競技場(小田原)で行われました。

1人3種目を1日でチャレンジをします。

3種目を連続してやることは少ない中みんな頑張って記録会に挑みました。

写真でダイジェストです!↓(笑)

800だけ撮れなかったです🙏

練習成果をしっかりと出してくれました。2000点を超える選手もいました。今日出来たことを忘れずに次に生かしましょう❗️

これからは駅伝シーズンに入って来ます。長距離苦手だなーと思っているそこのキミ❗️何でもチャレンジする精神を持ちましょう、何か強くなれるきっかけになります。駅伝が終ればすぐにトラックシーズンが始まります。この冬のシーズン次第では大きく成長出来ます。

もう来年のトラックシーズン向けて準備は始まってます。しっかりと1日1日の練習で課題と目標を持ってしっかりと練習しましょう❗️

強くなるには自分の意識次第、ACの仲間たちと切磋琢磨してきましょう❗️

朝早くから応援、サポートありがとうございました。

投稿者にしうらコーチ😎

 

9月4日に港北消防署より感謝状を拝受いたしました

94日、NPO法人横浜アスリートクラブの松本博泰理事長らに横浜市消防局の港北消防署から救命措置に対する感謝状が贈られました。

4月23日昼前、横浜市港北区小机町の新横浜公園で練習中に倒れ、意識不明になった50代男性会員に対し、松本理事長が心臓マッサージ、仲間の北島健太郎さんが人工呼吸を施しました。
巡回中だった公園職員もAED(自動体外式除細動器)を使用し、尊い命を守ったことによるものです。
こうした処置が奏功し、男性会員は15分後に救急隊が到着したときには自発呼吸できるまで回復しました。

港北消防署の安江直人署長からは「発見、通報、観察、AED操作の各段階で適切な処置が行われ、連携もうまく図られた」とコメントをいただきました。