大会新で優勝!!

ジュニア陸上競技チャレンジカップ女子800m大会新で優勝!

3・4年男子4×400mR(井出上・森川・薮崎・飯塚)もバトンワークで優勝!

@駒沢オリンピック公園

10/31,11/1に行われた第22回ジュニア陸上競技チャレンジカップに於いて、当クラブの井上さんが6年女子800mで、2分20秒58の大会新記録を樹立し、優勝しました。

この大会は関東を中心に、北海道から関西地区までの陸上クラブが集う、レベルの高い大会です(当クラブの位置つけは関東大会)。

井上さんの記録は、全日本中学校選手権出場の標準記録まで、あと4秒余りに迫るものです。5年生の冬場に積んだ短距離の練習が礎となり、今季の記録向上に結びついています。

『小学生から過剰な走り込みを避け、ポイント練習で強くなる』当クラブのモデルケースと言えるでしょう。
また3・4年男子4×400mRメンバーは、日頃から全体でのリレー形式の練習でチームワークを培いました。

練習からバトンを大事に扱い、絶対に落とさない、先輩達から受け継がれる横浜ACの伝統は、設立から10年以上経った今も健在です。

来たる冬を越えて新しいステージに立った時、更なる躍動を見せて下さい。